fc2ブログ



20060611211759.jpg

久里浜の住宅街で、びわの実がもう成っていました。

「びわ」
 詩:まどみちお/曲:磯部俶

♪びわは やさしい
 きのみだから
 だっこ しあって
 うれている
 うすい にじある
 ろばさんの
 おみみ みたいな 
 はのかげに

 びわは しずかな
 きのみだから
 お日に ぬるんで
 うれている
 ママと いただく
 やぎさんの
 おちち よりかも
 まだあまく♪

「びわ」MIDIによるメロディ

小学校2年の音楽の時間に習ったこの歌が好きで
いまだにびわの実を見ると口ずさんでしまいます。

びわの歌の思い出(2008.6.15)

 

よろしかったらクリック(1票)お願いいたします。
『人気blogランキング』(現在37位)
励みになります。
スポンサーサイト



テーマ:季節の風景 - ジャンル:写真






初めて知りました。
あったかくていい歌詞ですね!
音符も歌いやすいのでしょうね?

房総行くとびわだらけ。。。
びわの葉っぱの干したのも売っています。
JR久里浜駅にも昔からあります。
美味しそう!
【2006/06/11 22:52】 URL | せつこ #-[ 編集]
メロディもとても美しくやさしく爽やかなんです。
知らない人にMIDIで聞いて欲しくて探したんですがありませんでした。
ちょうど半袖に着替えた頃、教室の窓を開けてみんなで歌ったあの情景が歌声が忘れられません。
【2006/06/11 23:05】 URL | shu #JalddpaA[ 編集]
びわの歌

歌詞は忘れてしまったけど、縦笛(リコーダーっていうのかな)の試験の課題曲だったので、今でも吹けますよ。

実はとても美味しいですよね!
【2006/06/12 00:10】 URL | ちき #-[ 編集]
最近、このびわ色がよく目に入ります。
可愛くて目立ちますよね。

「ぞうさん」のまどみちおさんですよね。
この歌、まったく知りませんでした。
リコーダーで吹いたこともないし。。。
あら、だいぶお年が違ったかしら!?!?

やさしくてしずかなきのみ、いい表現です。
でも台湾リスに食べられてしまいます。
リスもおいしいものを知っているんですね。
【2006/06/12 20:40】 URL | moko #r4Ufu42E[ 編集]
多くの方が歌ったり、リコーダーで吹いたり
思い出の中で大好きな歌のようです。
世代が微妙に(かなり?)違うせいか、
私が小1の時の学芸会の練習で
テープレコーダーで初めて自分の声を聞き
ショックでそれ以来歌や音楽を避けていた
せいか。。。とにかく皆さんのような思い出が
ありません。
ぞうさんと同じ方の歌だそうなので
歌詞も歌も心に響いて覚えやすいのでしょうね!!
【2006/06/12 21:10】 URL | せつこ #-[ 編集]
ちきさんもこの歌、ご存じだったんですね。さすが同い年!
僕がリコーダーを一番練習した曲は音楽会のクラス発表「マルセリーノの歌」です。
スペイン映画「汚れなき悪戯」の主題歌だそうですが
なんとも切なく悲しいメロディーでした。
びわ、子供の頃よく道端のをもいで食べました。
いちじくやザクロも。
今そんな事する子供はいないようですね。
【2006/06/13 22:40】 URL | shu #JalddpaA[ 編集]
まどみちお「ぞうさん」もそうですし「1年生になったら」「ふしぎなポケット」の作詞もされています。
でも本当は作詞家としてよりも詩人として偉大だった人なのです。
ふたつだけご紹介します。

●「カナカナ」 詩・まど みちお
カナカナが ないている
あんなに かがやいて
なんまんねんの むかしことばが
「今」に だかれて ふるいたつのか
だいている「今」の ほうに
はるかな おもいが もえあがるのか
カナカナが かがやいて
かがやきのぼるように
カナカナ カナカナ ないている
(『まどみちお詩集』ハルキ文庫・1998年より)

●「とんぼの はねは」 詩・まど みちお
とんぼの はねは
みずの いろ
みずから
うまれたからかしら
とんぼの はねは
そらの いろ
そらまで
とびたいからかしら
(『まどみちお詩集』ハルキ文庫・1998年より)
【2006/06/13 23:08】 URL | shu #JalddpaA[ 編集]
生まれて初めて聞いたテープレコーダーの自分の声には
子供ながらにショックでしたね。
ええっ!?自分の声ってこんなだったの!?って。
「びわの歌」頭の中でリフレインしていて気づいたんですが
「菜の花畑に入り日薄れ」の「おぼろ月夜」にメロディが似ています。
あの夕暮れの雰囲気を午前中にしたような感じです。
【2006/06/13 23:17】 URL | shu #JalddpaA[ 編集]
先日から「びわの歌」の歌詞が気になって気になってしょうがなかったのですが、
こちらのブログにおじゃまして
「謎」&「悩み」が解消いたしました。

ありがとうございます。
とおりすがりのブロガーより
【2006/06/19 11:08】 URL | #-[ 編集]
はじめまして。
どんな「謎」と「悩み」だったのでしょう?
気になります。
ちょっと不思議な詞ですよね。
僕も
「うすい にじある
 ろばさんの
 おみみ みたいな 
 はのかげに」
で、びわの葉がロバの耳に形が似ているとは思いますが
「うすいにじある」というところが謎です。
【2006/06/20 00:04】 URL | shu #JalddpaA[ 編集]
はじめまして お邪魔します
びわのうた わたしもだいすきで検索したら 辿りつきました
幼稚園で先生をしていたころ
裏庭に見えるびわを眺めては口ずさんでました
辞めた今では こどもの子守歌です
3拍子が心地よく とってもやさしいメロディーですよね
こどもがお腹の中にいるころも毎日お風呂で歌ってました
今 びわが甘くなってくる季節で ますますほっこりしてます
【2009/05/08 19:31】 URL | cana #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/06/12 09:50】 | #[ 編集]
はじめまして
私も 「びわ」の歌で検索して、ここにだどり着きました
私は小3の教科書で習いましたよ
メロディーは覚えていたのですが、歌詞がところどころ
抜けていて・・・これですっきりしました

今日生まれて初めてびわを食べたんです
歌詞から想像すると とても甘いのかと思っていたら
酸っぱいびわでした
色づいてはいたけど、まだ熟れていなかったのかな(;^_^A
【2009/06/26 21:06】 URL | みんなのたぁぼう #99DFA69w[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © <2004> 三浦半島デジカメ便り, All rights reserved.