20060416195944.jpg

太平洋戦争も終わり、ほっとしたのも束の間の9年後
昭和29(1954)年、水爆実験で太古の眠りから目覚めた巨大生物が日本に襲来した。その名はゴジラ。
日本に初上陸した場所は横須賀市観音崎、たたら浜沖にその巨大な姿を現しました。
(山越しにヌッと頭を出し、逃げまどう漁民の姿を収めた怖ろしいモノクロニュース映像は今でも記憶に残っています)
上陸地点のこの場所には今でも足跡が残っています。
(しかし体長50メートルにしてはこの足跡、小さすぎるのでは…?ヒソヒソ..)
僕はまだ生まれていませんでしたがゴジラ被害は凄まじかったらしく
観音崎から都心まで都市を破壊しつくし、961万人もの方が亡くなられたのことです。
被害者の方々のご冥福をお祈りします。

20060416200146.jpg

当時を物語るパネル。

20060416200517.jpg

この滑り台、角度が急すぎやしませんか?ほとんど垂直。
これは1973年に老朽化のため取り壊されてしまいました。

20060416201206.jpg

1999年10月、復活したゴジラは、たたら浜からくりはま花の国の山頂に、再びその勇姿を現しました。

20060416201519.jpg

リアル。でも、たたら浜にあったゴジラの方が味わいがあるな。


よろしかったらクリック(1票)お願いいたします。
『人気blogランキング』(現在14位)
FC2 Blog Ranking(関東ランキング)(現在18位)
励みになります。
FC2 Management

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真






なぜゴジラ?。。。と思っていたら、こんな
いきさつがあったのですね。
幼稚園生と専門家くらいの出来の違いですね。
私はたたら浜の方が可愛くて親しみ持ちます。

たたら浜。。。静かでいい海ですよね!
【2006/04/16 21:15】 URL | せつこ #-[ 編集]
4枚目の写真…映画のワンシ-ン見たいですね。
夕焼けの中を、今にも歩き始めそうな感じです。。。
【2006/04/16 21:20】 URL | papa #JnoDGgPo[ 編集]
はい、わたくし、もちろん幼少の頃にこの滑り台でさっそうとすべりましたわ!!
もうそういう人って生き字引みたいになっちゃうのかしら・・・(;^_^A
【2006/04/16 23:19】 URL | イナ #JalddpaA[ 編集]
Blogファンの皆様 こんばわ!

「臨時ニュースをお伝えします。
横須賀市観音崎、たたら浜沖にその巨大な姿を現したゴジラは、今まさにこの東京タワーに向かっております。」
というようなニュースをアナウンサーが東京タワーの最上階より実況放送していました。

そのアナウンサーはゴジラが来ても逃げず、ゴジラにタワーを倒されても、マイクを握ったまま
実況放送を続けながらタワーもろとも倒れていきました。
その姿に感動したのは、幼稚園?小学校1年?の私だけではなかったでしょうね!

なんという壮烈 ゴジラの破壊力は強烈で子どもの私は、身動きひとつせず、小便をちびりそうになりました。

なにせ 白黒フイルムで臨場感があり、その上音楽がヒチコック張りの恐怖をあおるものでしたから・・・。


ああ ゴジラ!!!永遠なり!!!
今考えれば、ゴジラは環境問題を提起してくれたし、なにより あのアナウンサーは根性を小生に教えてくれた!?

ありがとう!!!ゴジラ!

【2006/04/16 23:55】 URL | 神戸之文屋 #lbyErxvE[ 編集]
ここには牛がいた
ここには釣堀があった
ここにはゴジラがいた
みんな過去形になってしまったね
でも、たたら浜は、昔と変っていないよ
【2006/04/17 00:02】 URL | ちき #-[ 編集]
皆さんゴジラの映画を鮮明に覚えていらっしゃる
ようだけど、私は小学校低学年に見た
「宇宙人東京に現る」が強烈で、ヒッチコックの
映画のように怖くて眠れませんでした。
話の内容は良くて教育映画でも幼い子には
見たら忘れられない画面から来る恐怖というのを、大人はわからなかったのでしょうか?

当時の特撮の技術がいかに幼稚でも
私にとってはリアル過ぎました!!
今でもホラー映画は苦手です。
でも斉藤栄とか西村京太郎などの
推理小説を読むのは大好きです。
【2006/04/17 04:16】 URL | せつこ #-[ 編集]
Blog ファンの皆様 こんばんわ!

ゴジラの映画は鮮明ですが、一部の記憶は小
生の想い出の中で変化していると思います。

せつこ様がおっしゃることに賛成です。
幼児には いいものを見せてやりたいですね。
やはり暴力的なもの、破壊的なものは、見せる
のを避けたいと思います。

ある方のお話でしたが・・・。
映画「タイタニック」, ローズの婚約者で大資産
家のキャル・ホックリーがローズに嫉妬して豪華
な朝食を払いのけて壊すシーンがありました。

そのシーンを何故か家でやってしまったとのこと
です。

映画の影響を受けたとしか思えません。

子どもには、ウォルトディズニーのように夢と愛
のある映画を見せたいと思います。


【2006/04/18 01:10】 URL | 神戸之文屋 #lbyErxvE[ 編集]
もともとの性格か、育った環境下、怖いの
苦手で、主人の大好きな西部劇や
「逃亡者」の画面や音楽聞くだけで
ゾクッとします。子どもにも遺伝してます。
ただ、うちは子どもが小学6年まで
サンタさん劇をやって、友達からバカに
されていたみたい。。。でも感性豊かに
育って欲しいと思って野山に行ったり
キャンプしたり、努力したのですが。。。
結果はわかりませんが。。。
【2006/04/18 22:38】 URL | せつこ #-[ 編集]
僕も最初に花の国に来た時は驚き不思議に思いました。
どうせなら同じたたら浜に作り直せばいいのにと思ったりしました。
「宇宙人東京に現る」見た事ありませんでしたが
岡本太郎画伯がヒトデのような宇宙人"パイラ人"のデザインを担当したことでも話題になったそうですね。
検索して見ました。
今見たら吹き出しそうな特撮ですが、それでもせつこさんは怖かったんですね。
かわいいです。
【2006/04/19 22:32】 URL | shu #JalddpaA[ 編集]
夜中は歩き回っているそうです。
そして花の国にたくさんいるネコ達と夜明けまで戯れて
いたら面白いですね。^ ^
【2006/04/19 22:35】 URL | shu #JalddpaA[ 編集]
歳がわかりますよー!
「さっそうと」というところがイナさんらしくかっこいいですね!
【2006/04/19 22:38】 URL | shu #JalddpaA[ 編集]
ゴジラ第一作は本当に名作ですね。
音楽も素晴らしいし、その後の他の怪獣から人類を守る、お友達の怪獣じゃなくて
自然や環境や地球の怒りの象徴でしたし。
僕が生まれた頃はもう怖くないゴジラでしたが
そのかわり「大魔人」にトラウマになるほど影響を受けました。
人間、悪い事すると絶対、神の怒りを買うんだなあとか
まじめに生きていると守ってもらえるんだとか
例えば古寺の地獄絵図のような教育効果があったように思います。
【2006/04/19 22:48】 URL | shu #JalddpaA[ 編集]
酒場で地元の人と、この辺の話をしていると
「あの辺に牧場なかった?」なんて聞くのです。
「僕は細かい地図をつぶさに見てるけど牧場なんてないですよ。
 牧場ってことは馬がいたんですか?」って聞くと
「いや牛がいたよ」と言いました。
ちきさんの言うとおりでした。
【2006/04/19 22:58】 URL | shu #JalddpaA[ 編集]
先日たたら浜にいったときその名前を聞いたばかりでした。
そんないきさつがあったのですね。初めて聞きました。
あの辺は海がきれいでそのような舞台になったとしても不思議ではないですね。
観音崎灯台も「喜びも悲しみも・・」の舞台だったということですし。
【2006/04/20 12:46】 URL | bega #DRS2qXoE[ 編集]
今回この写真をアップするにあたり
「たたら浜」という名の由来を知りたくなり
まず広辞苑で「たたら」を見たところ
もちろん製鉄のためのふいごや
勢いこんで、から足を踏む。という意味もあったのですが
なんと「多多良浜:福岡市の北東部、箱崎・香椎間にあった海浜で、蒙古襲来の時の古戦場。
また、1336年(建武3)足利尊氏・直義兄弟と菊池武敏とが戦い、
1569年(永禄12)毛利・大友両軍が戦った所。」
という事で九州にも同じ名前の浜があったのですね。
ゴジラは戦後の日本にとっての蒙古のようなものでもあったのかも知れないと思い
半ばこじつけですが因縁のようなものを感じたのでした。
【2006/04/20 23:40】 URL | shu #JalddpaA[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


ゴジラゴジラは、日本の東宝が1954年(昭和29年)に公開した特撮怪獣映画『ゴジラ』、および「ゴジラ映画」と呼ばれるそれ以降のシリーズのこと。個々の作品の詳細 結花の日記【2007/01/24 10:00】

| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © <2004> 三浦半島デジカメ便り, All rights reserved.
冠婚葬祭