FC2ブログ



20060206220820.jpg

昨日の日曜日は三浦海岸から小松ケ池にかけての河津桜小松ケ池の渡り鳥たちを見に行ってきました。

20060206221602.jpg

ソメイヨシノより、ひと月は早く咲く河津桜も、さすがに今年はまだこんな感じでした。

20060206221813.jpg

カモ達が集まっているところにカメラを構えながらそっと近づくと
食パンをゆっくり与えていた老婦人が、僕のカメラを意識してか、いきなりパンを契っては投げ、契っては投げと、ものすごい勢いでパンを池にぶち込み始めました!
カモ達が狂ったようにパンを奪い合う阿鼻叫喚地獄のようなシーンは何枚も撮ったのですが、カモ達は半狂乱、僕もあわててしまい、全部ブレて滅茶苦茶な写真しか撮れなかったのでお見せできないのが残念です。
あっという間に手持ちのパンは無くなり、僕を振り向き「いい写真撮れましたか?」と尋ねられたので「おかげさまで」とこたえた自分の顔はひきつり苦笑いしていたはずです。(^-^;
上の写真はかなり静かになったところです。



パンを食いそびれ、怒りのあまり叫ぶカモ。

20060206224041.jpg

落ち着いたところで静かになった水面のおもしろさとカモを狙いました。
今回、カモにばっちりピントが合ったのは一枚も無し。
鳥を撮るのは本当にむずかしいです。

20060206224458.jpg

背後の丘に登り大根畑越しに小松ケ池を見下ろす。
ほんとうに小さな池ですが、これが三浦半島で一番大きな池らしいです。

よろしかったらクリック(1票)お願いいたします。→『人気blogランキング』(現在19位)
励みになります。
スポンサーサイト



テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真






小松が池。。。静かでいい感じです。
だいぶ前「三浦半島スケッチ教室」に参加して
荒崎やここを水彩画で描きに行った事ありますが、
駅からの方向も道順も忘れましたし、
池の雰囲気も覚えていません。

絵も上手くかけなかったので今はないです。
近所の中学生が釣りに行っていたような??
カモの必死な姿。。。目に浮かびます。
思わず文章読んで声出して笑ってしまいました!!!

河津桜の写真ありがとうございました。
毎年伊豆のを見に出かける方がいるもので。。。。
昨日「なぎさ」で初めて知ったもので。。。
【2006/02/07 08:01】 URL | せつこ #-[ 編集]
今日、三浦海岸駅前を通ったので桜はどうかな?と
見たけどまだまだ咲きそうにないですね(T_T)
ちょうど1年前の2月7日に見に行ったんですけど
満開じゃないけど木は桜色で、菜の花もたくさん咲いてました。
今年はいかに寒いか・・・ですね~

小松が池も去年初めて行きました、池のむこうに赤い電車がなんか素敵だった(*^.^*)
鳥もガーガーいつもたくさんいるんですね、
静かな池はいいけど夜はヤバそうですよね・・・
絶対池に落ちる・・・・。
【2006/02/07 20:04】 URL | イナ #JalddpaA[ 編集]
カモはオナガガモ、ヒドリガモが多いと思いますが、他のカモも居ましたか?
餌をあげている所ではなくて、遠くから餌をめがけて飛んでくるカモを追っていると、面白い写真が撮れますよ。
動いている鳥は本当にピントが合わないですね。私もいつも、ピンボケ写真ばかりです。
【2006/02/07 22:43】 URL | sumire #tQ725RIE[ 編集]
天気のいい日曜日なのに気長に釣り糸を垂れる太公望が2,3人いただけで
本当に静かでのどかな雰囲気でした。(パンをぶちこみまくる老婦人が去ってからは…)
暖かくなるとザリガニや水生昆虫を採りにくる子供達も増えるのかもしれません。
「三浦半島スケッチ教室」なんてものがあったのですね。
せつこさんが描いた絵を是非拝見したかったです。
京急の駅に置いてある「なぎさ」はタダなのにいい冊子ですね。
僕も毎月楽しみにしているんです。
【2006/02/07 23:28】 URL | shu #JalddpaA[ 編集]
寒いといっても大雪に見舞われる北国に比べたらこっちは天国みたいなものだから我々はありがたいですよね。
イナさんも小松が池に去年初めて行ったなんて意外です。
さっきも行きつけの居酒屋で何十年もこっちで暮らしている人に小松が池の話をしたら
どこかわからないようなのでびっくりしました。
でもそれほどいい意味で地味で静かな場所なんでしょう。
夜は怖いですよ絶対!伝説↓もありますし。
http://blog2.fc2.com/h/helvetica/file/20050317222631.jpg
【2006/02/07 23:53】 URL | shu #JalddpaA[ 編集]
「HAMAKAZE]に三浦の河津桜まつり」が
載っていました。そうそう花の国の「足湯」も
宣伝してありました!

ただのお湯かと思ったら、ハーブで毎月花の
種類が変わるみたいです。でもハーブ園の
入園料500円がかかるので、お花の咲いている
時期を選んでいった方が楽しいかも?

絵も写真と一緒で(?)心身共に元気でないと
描けません。もちろん才能も必要でしょうが。。。
油絵は匂いが苦手で。。。
水彩画も久里浜公民館のサークルでほんの
短期間でしたのでものになりませんでした。
【2006/02/07 23:55】 URL | せつこ #-[ 編集]
オオバンやカイツブリも見たいと思っていたんですが
この日はオナガガモ、ヒドリガモだけでした。
「遠くから餌をめがけて飛んでくるカモ」ってどうやってピントを合わせればいいんでしょうか?
動き回る野鳥を撮るのは本当にむずかしいですね。
「海辺の風景 カモメが舞う渚」のy_storkさんは本当にすごいな~といつも尊敬してしまいます。
【2006/02/08 00:06】 URL | shu #JalddpaA[ 編集]
「Hamakaze」うちの郵便受けにも、いつも配達されます。
地域の人間にとって役立つ情報が載ってますよね。
花の国の足湯は、あれだけで¥500というのは微妙なので
確かにいろんな花の咲いている時に行くべきです。
絵は写真に比べると敷居が高いですね。
僕も子供の頃や高校の美術部や美大生時代は半ば強制的に?描く事もありましたが
今はおもに汗と恥をかく日々です。(^-^;
【2006/02/08 22:01】 URL | shu #JalddpaA[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © <2004> 三浦半島デジカメ便り, All rights reserved.