FC2ブログ



20060130205246.jpg

咲き満ちて 白梅の日に とけるかに
              師 照子

近所の花好きなブログ仲間で「梅撮り合戦」(せつこさんネーミング)をやっていましたが
ひょっとして一番乗りでしょうか?

今年は寒冬で、どんな花も2,3週間遅れらしく梅はどこも蕾ばかりでした。
この梅は久里浜の八幡神社の裏の民家の庭先に咲いていたのをきのう(1月29日)撮らせてもらいました。

一番乗りの特権で勝手ながら次回のお題を「沈丁花」とさせていただきます。
神奈川県下の皆さんは是非お気軽に参加ください。
一番乗りは次回のお題を決める事ができます。

よろしかったらクリック(1票)お願いいたします。→『人気blogランキング』(現在17位)
励みになります。
スポンサーサイト



テーマ:季節の風景 - ジャンル:写真






あら、早いですね!
一番乗り、ヽ(〃'▽'〃)ノ☆゚'・:*☆オメデトォ♪ございます!!

それにしても匂いたつような白梅、綺麗ですね。
しっかりくっきりのオシベとバックのボケがなんともいえません。
お見事です!

沈丁花ですか、香り高い春の花ですね。
今度は頑張って探してみるわ。
【2006/01/30 21:35】 URL | moko #r4Ufu42E[ 編集]
撮れたのですね!おめでとうさま。。。です。
「天神社」の梅は今日見てきましたが、
少しずつ膨らんできて、少し白い物が
見えてきましたが、まだ日にちがかかりそうです。

でもきれいですね!全体で見ると寂しいですが
(桃や桜に比べると。。。)一つ一つは芸術作品みたいです。つぼみも開き始めも一緒に
写って。。。バランスとバックの色が実に良いです!!

【2006/01/30 21:48】 URL | せつこ #-[ 編集]
さすがですね。。。とても品があって綺麗です。

絵皿にでもして配ってもらいたいぐらいです。。。!?!。

次の花は沈丁花ですね。。。
今調べました!!!あんな花なんですね!?!
【2006/01/30 22:04】 URL | papa #JnoDGgPo[ 編集]
えっ!もう咲いていましたか?
残念です・・・一番乗り出来なくて・・・(笑)

それにしても綺麗な白梅ですね。
撮り方もとても良くて感心しています。

「難波津に 咲くやこの花 冬ごもり
今は春べと 咲くやこの花」 (古今集より)
カレンダーに書かれている歌ですが、「この花」とは、梅の花らしいです。
【2006/01/30 22:35】 URL | sumire #tQ725RIE[ 編集]
こんばんわ

光の当たり具合、構図、いいです。
背景もいい。
んー無条件降伏ですね。
自分、まだまだです。
うーむ。
【2006/01/30 22:43】 URL | さりすと #-[ 編集]
ありがとうございます!
mokoさんのそんなキャピキャピした顔文字を見せられて面食らっています。
Thanks ☆☆** v(o^▽^o)v**☆☆ Thanks

沈丁花の清々しい香りが大好きなのです。
今日の昼休み、陽当たりのいい場所でかなり膨らんででいる蕾を見かけたので
次回はすぐに一番乗りさんが名乗りでそうな気がします。
【2006/01/30 23:05】 URL | shu #JalddpaA[ 編集]
ありがとうございます。
僕もずっと天神社と花の国の県木の広場をチェックしていたのですが
陽当たりがいい場所なのに遅いですねー。
バックのあずき色、自分でも気に入ってます。
よく気づいてくださいました。
ペンキの塗られた板塀なんですけどね。(^-^;
【2006/01/30 23:09】 URL | shu #JalddpaA[ 編集]
ありがとうございます。
梅の花ってほんとうに品がありますね。
僕の持っている歳時記の梅のところが名文だと思ったので転載してみますね。

「梅の花は第一に気品を尊ぶ。梅花の特徴といえば、霜雪を凌ぎ百花にさきがけて咲くこと、香りの芳しいこと等いろいろあるが、何といっても他の追随を許さない長所こそは気品の高いことであろう。あの小柄な白い花、清らかな香り、稜々たる枝ぶり等が、早春の寒気と相まってあの気品を醸し出すのであろうか。梅園などへ行くと、茶屋の縁台に日毛氈が掛けてあったりするが、そんな俗な所に目を着けたのでは、梅の句としての価値を全くなくしてしまう。梅林を訪れるのは差し支えないが、野路に山路にあるいは庭先に見いだした一幹ないし数幹の梅にこそ、真の風情はあるであろう。」
『俳句歳時記』水原秋櫻子編 講談社文庫刊 より
【2006/01/30 23:22】 URL | shu #JalddpaA[ 編集]
スミレもオオイヌノフグリも誰よりも早く見つけているsumireさんだから
梅撮り合戦もsumireさんが勝つかと僕も思っていました。
二番乗りでもいいから見つけたら見せて下さいね。

「難波津に…」という歌は王仁という人が仁徳天皇に献った歌だそうですね。
例えばバラやひまわりを見ても何百年も昔の事など連想もしないのに(入ってきたのがそんなに昔では無いからあたりまえですが)梅や桜を目にすると半ば本能的に、いにしえに思いを馳せてしまうのが不思議です。
【2006/01/30 23:42】 URL | shu #JalddpaA[ 編集]
ありがとうございます。
今回構図に少しこだわりました。
と、言っても、実は撮ったあとで、反時計回りに20°回転させています。
なんの加工もトリミングもせず、一発で完璧な構図で撮れるようにならねば!
とは別に思っていないのです。(^-^;
【2006/01/30 23:50】 URL | shu #JalddpaA[ 編集]
上品な白梅本当にうっとりします。光の当たり方バックの色のいい感じ、すべていいです。
いつも楽しみに見せてもらっています。
ありがとうございます。
【2006/01/31 15:42】 URL | れもん #2csj6hUI[ 編集]
梅の花はどこで撮ったんでしょうか??
すごくきれいですね。白く輝いていますね!!
もう梅の花が咲いてるとは知りませんでした。
そろそろ桜の花が咲いてくるころですね。
桜の花と梅の花は咲くころが一緒なんですか?
やっぱり春といえば桜ですね!
僕も早く撮らなきゃ!!
【2006/01/31 18:09】 URL | 草てぃ~ #-[ 編集]
ヒソカに狙っていましたが~早いですねえ。
キレイですね~。
こちらの太平洋はまだ咲いてないです。

沈丁花・・??
【2006/01/31 23:17】 URL | #bHbAk02E[ 編集]
お久しぶりです。 実はリンクを貼っていただいたデジカメ写真記さんは、私の愚息であります。まだ少年でもありますので、宜しくご指導のほどお願いいたします。  
【2006/02/02 23:38】 URL | aoriika903 #9qpb5hFc[ 編集]
こちらこそ、いつもご高覧頂き、ありがとうございます。
桜より梅の方が、香りから佇まいから断然好きなのであります。
【2006/02/04 00:37】 URL | shu #JalddpaA[ 編集]
この梅は、八幡神社の裏の民家の庭先に咲いていたものです。
普通は梅が1~3月頃に咲いて、桜は3月下旬から4月にかけて桜が咲きます。
三浦海岸の河津桜↓は普通の桜よりかなり早く咲きます。
http://helvetica.blog2.fc2.com/blog-entry-58.html
梅も桜もまだまだだから、あせらなくても大丈夫ですよ。^ ^
【2006/02/04 00:47】 URL | shu #JalddpaA[ 編集]
そちらよりこっちの方が早いなんて不思議です。
日本一の梅林ほんとに楽しみにしていますから。
早春の沈丁花と初秋の金木犀は僕の好きな二大いい香りの花なんです。
小さな花だから絵になりにくいんですけど…(^-^;
【2006/02/04 00:54】 URL | shu #-[ 編集]
お久しぶりです!
多分そうだと思っていました。
こちらこそaoriikaさんのブログに対して失礼があったのだと思います。
また仲良くしてもらえたらうれしいです。
【2006/02/04 01:01】 URL | shu #JalddpaA[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


shuさんから遅れること約1週間。以前アップした「荏柄天神社」に寄って見たところ、紅梅がほころんでいました。全体的にはまだこのくらいです。今年はかなり遅れているようです。例年ならお正月にはチラホラ咲き出します。梅一輪 一輪ほどの 暖かさかな   服部嵐雪今 ソナチネアルバム【2006/02/05 00:46】

| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © <2004> 三浦半島デジカメ便り, All rights reserved.