fc2ブログ





昨日の日曜日は漂着の浜辺からのshigeyukiさん一家と鎌倉を散策しました。
「切通し」とは、山、丘などを切り開いて通した道のことで、
三方を山に囲まれた軍事都市鎌倉にとっては、その防御の要塞が切通しで、
鎌倉からの出入りにはこれらの切通しを通る必要があったという。
昔、この谷のどこかに三代執権北条泰時が、父、義時の菩提を弔うために建てた釈迦堂があったらしい。
その場所がいまだにわからないため「幻の寺」といわれているとのこと。

PICT0004up.jpg


見上げてみる。
20051114223425.jpg

これが鎌倉時代に掘り抜かれたものだと仮定すれば、800年近くもこのまま崩れずに残っていることになります。

このあと材木座海岸で和やかな夕暮れのひとときを過ごしました。
shigeyukiさん、ありがとうございました。

よろしかったらクリック(1票)お願いいたします。→『人気blogランキング』(現在15位)
励みになります。
スポンサーサイト



テーマ:寺社仏閣 - ジャンル:写真






 昨日は楽しかったです。
 次までには方位磁石を買っておきますので(笑)、また歩きましょう。
【2005/11/14 23:43】 URL | shuさんへ #-[ 編集]
鎌倉って独特の雰囲気がありますよね。
「釈迦堂切り通し」は鎌倉散歩の時よく
通りました。45歳前後、まだまだ元気で
地図を片手に(方位磁石ではなく)あちこち
知らない道を探りながら。。。

北鎌倉から源氏山へ佐助稲荷や長谷へ
鎌倉は何処でもコースを変えられるので
楽しいです。

海蔵寺の近くから源氏山に上る「化粧坂」
(けわいざか)が確かもみじが綺麗なはずです。
【2005/11/15 01:29】 URL | せつこ #-[ 編集]
数年前、撮影散歩していてここにも行きました。
やはり今頃で、夕方になっていたので人気もなくてちょっと怖かったです。
今は立ち入り禁止ですが、昔は通り抜けができたそうですね。
【2005/11/15 17:02】 URL | nameko #ATHrdxkk[ 編集]
田楽辻子の道から行かれたんでしょうか?
こっそりとトンネルを抜けて道なりに進むと海のほうへ出られます。

なんだかヒヤッとする場所ですよね。
夏は涼しいし、、、

この辺りもずっと残って欲しい風景です。

【2005/11/15 19:54】 URL | moko #r4Ufu42E[ 編集]
日曜は楽しまれたようですね。
どれどれとshigeyukiさんのブログを覗いてみたら、写真がおそろいでニヤリとしてしまいました^^ヾ
せつこさんの所にも書いたのですが、鎌倉はあまり行った事がない場所です。
時間に余裕が出来たら少しずつ回ってみようと思っています^^
【2005/11/15 22:20】 URL | とも #mQop/nM.[ 編集]
磁石なんか無かったからこそ
行き当たりばったり、人に道、尋ねまくりで面白かったのだと今にして思います。
またさまよいましょう!
【2005/11/15 23:06】 URL | shu #JalddpaA[ 編集]
せつこさんは鎌倉詳しいんですね。
「北鎌倉から源氏山へ
 佐助稲荷や長谷へ」
うう~む!その地名を見るだけでかっこいいですね。
【2005/11/15 23:13】 URL | shu #JalddpaA[ 編集]
そ、そういえば「立入禁止」の札があったような…
気にせず通り抜けてしまいました…
【2005/11/15 23:23】 URL | shu #JalddpaA[ 編集]
田楽辻子の道?うう~んなんのことやらさっぱり…
土日の鎌倉は人混みのすごさで敬遠していまたが
ちょっと奥に入れば全然静かで落ち着いているという事を初めて実感しました。
これからは鎌倉の地味な所を歩いてみたくなりました。
【2005/11/15 23:28】 URL | shu #JalddpaA[ 編集]
ともさんには三浦半島の西側を教えてもらいたいです。
いつか案内してもらえたらうれしいです。
【2005/11/15 23:31】 URL | shu #JalddpaA[ 編集]
説明不足で済みません。

鎌倉からのバス通りより1本裏の通りを「田楽辻子の道」といいます。
私が釈迦堂へ行くときにはこの道から行きますので。

ネットで見たら
「辻子とは、通り抜けのできる小さな道、十字路を辻という。大路、小路の小路よりも小さな道のことらしい。釈迦堂前に田楽師が住んでいたので田楽辻子(ずし)の道という」
ということことでした。

どのガイドブックにも出ている有名なお寺でなかったら、穴場はたくさんあります。
先日、わたしのブログに載せた「竜宝寺」も観光客はいませんでした。
またいらしてくださいね。
【2005/11/16 22:09】 URL | moko #r4Ufu42E[ 編集]
田楽辻子(でんがくずし)。。初めて知りました。
何気なく通っていましたが、鎌倉は歴史を
感じさせる名前が多いですね!

昔 釈迦堂前に田楽師が住んでいたのが
由来だそうです。

釈迦堂を抜けて(今は通行止め?)大町から
鎌倉逗子ハイランドに上る斜面に確か
「シャガ」の花が一面に咲く季節があったと
思うのですが。。。

一つ道の名前を覚えました!!
【2005/11/16 22:56】 URL | せつこ #-[ 編集]
せつこさん、鎌倉に詳しいですね。
シャガが一面に咲きます、4月中旬以降かしら。

釈迦堂、こっそり通り抜けてしまいます。
通り抜け、大町に出る前の小さな川には蛍がいるそうです。
私は見たことないんですけどね。
【2005/11/17 00:00】 URL | moko #r4Ufu42E[ 編集]
mokoさん、せつこさん、
鎌倉は本当にいい意味でディープですね。
ところで「田楽師」ってなんなんでしょう?
自分で調べてみます!
【2005/11/17 22:46】 URL | shu #JalddpaA[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


  昨日は、ブログ「三浦半島デジカメ便り」のshuさんと、釈迦堂切り通しへ行ってきました(いや、連れまわしたというべきでしょうか?)。shuさん、ありがとう。お疲れさまでした。 釈迦堂切り通しは、なかなか分かりにくいところにあって、いつものように迷いながら、な 漂着の浜辺から【2005/11/14 23:44】

| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © <2004> 三浦半島デジカメ便り, All rights reserved.