上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




20160731とっぴきぴー踊り,大人編01
2016.7.31
仮面里神楽、 とっぴきぴー踊り「餅つき」
今からおよそ150年の昔、文化・文政の頃から半農半漁の鴨居村の「脇方」に伝わっている郷土芸能である。
このおどりは、すべて里神楽のお面を用い、囃子のリズムに合わせておどり、セリフはなく全くの無言で、身振り手振りでその情景をこまかに表現するもので、磯の香り土の匂いの高い簡素でしかも素朴さがにじみ出てくる。
昔から、里人たちが須賀神社(現在は八幡神社に合祀)に、大漁満足・五穀豊穣・海上安全等を祈念するために奉納したもので、二十五座神楽の俗脱したものと思われる。
「獅子退治」「狐とり」「餅つき」「鯛つり」が伝承されているが、どれも「ひょっとこ」「ばか」が主役を演じ、「えびす」「おかめ」「狩人」「狐」「鬼」が助演して、祭り囃子のとっぴきぴーのリズムに合わせて踊られる。
横須賀市ホームページ より
20160731とっぴきぴー踊り,大人編02
20160731とっぴきぴー踊り,大人編03
20160731とっぴきぴー踊り,大人編04
20160731とっぴきぴー踊り,大人編05
20160731とっぴきぴー踊り,大人編06
20160731とっぴきぴー踊り,大人編07
20160731とっぴきぴー踊り,大人編08
20160731とっぴきぴー踊り,大人編09
20160731とっぴきぴー踊り,大人編10
20160731とっぴきぴー踊り,大人編11
20160731とっぴきぴー踊り,大人編12
20160731とっぴきぴー踊り,大人編13
20160731とっぴきぴー踊り,大人編14
20160731とっぴきぴー踊り,大人編15
20160731とっぴきぴー踊り,大人編16
20160731とっぴきぴー踊り,大人編17
この後、子供編の「鯛つり」へと続く。

クリックして頂けましたらうれしいです。→ (現在41位)





スポンサーサイト

テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真






このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2016/08/26 04:00】 | #[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © <2004> 三浦半島デジカメ便り, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。