残暑お見舞い申し上げます+

「13地点で観測史上1位の暑さ 高知・四万十で41度」
 今日、12日は全国的に猛暑になり、高知県四万十(しまんと)市で国内の観測史上最高の41・0度を記録した。これまでの最高だった埼玉県熊谷市と岐阜県多治見市の40・9度を6年ぶりに更新した。四万十市が40度を超えるのは3日連続で、同じ地点としては全国で初めてだった。
 気象庁によると、四万十市をはじめ、奈良県十津川村で39・4度、長野県飯田市で39・1度など13地点で、その地点の観測史上1位の暑さになった。

   〜 朝日新聞DIGITALより


click→ (現在20位)
スポンサーサイト

テーマ:モノクロ - ジャンル:写真




















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © <2004> 三浦半島デジカメ便り, All rights reserved.