130512観音崎大橋01
2013.5.12(日)、観音崎大橋。

130512観音崎大橋02
この橋を徒歩で渡る時は何かいないかな?と下をのぞかずにいられない。

120603クロダイ
これは別の日(昨年6/3)ですが、4,50センチはありそうなチヌ(黒鯛)が群れて苔をついばんでいました。
エサと竿を持っていたらなんとかなったのでしょうか?

130512観音崎大橋03
橋と言っても海や河を渡るように架かっているわけでは無く
波打ち際に架かっている橋で、ちょっと珍しいのではないでしょうか?

130512観音崎大橋04
下に降りる。

130512観音崎大橋05

130512観音崎大橋06

130512観音崎大橋07
この先のたたら浜と同じように、ここの砂も関東にしては明るい色なのでトロピカル感があります。

130512観音崎大橋08

130512観音崎大橋09
久里浜を振り返る。
ガードレールは全て灯台型。



click→ (現在25位)

ブログ「顔道(かおどう)~顔に見えるもの~」更新。今日の顔は “レレレのおじさん ”
スポンサーサイト

テーマ:海のある風景 - ジャンル:写真






初めまして、こんばんは。

すっとそっとおじゃましていました。
とても懐かしい風景に思わずコメントを入れさせて戴いています。

○○年前 夏になると妹と こちらの浜辺で1日過していました。
今はどうなのが存じ上げませんが、
橋の入口近くの道路が広くなった所に 車を止めていました。(いわゆる青空駐車)
ロケーション的には橋があるので海を見渡す開放感はありませんが、
海水浴客も少なく、穴場でした。

お写真を拝見し、久々に訪ねたくなりました。
せっかくなので40Dを持って美しい海をパチリしたいです ♬
【2013/05/27 23:26】 URL | Shell #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © <2004> 三浦半島デジカメ便り, All rights reserved.