fc2ブログ





久里浜ペリー祭の日(7月16日)、花火が始まるまで野比海岸でのんびりしていました。
すると風に乗ってお囃子の音がとぎれとぎれ西の方から流れてくるので行ってみた。
「虎踊り(神奈川県指定無形文化財)」
享保5年(1720)に奉行所が伊豆半島下田から、浦賀に移転した時に、伝えられたという
もともとこっちでは浦賀の祭りのようですが野比海岸でもやっているんですね。
「虎踊り」そのものは見る事が出来ませんでしたが
うら若き女性が勇ましく正確なリズムで太鼓を叩いている所を見れました。
その後、神輿が海に突っ込んでいきました。
20050721234716.jpg

20050721234823.jpg

海沿いの町の祭りでは、神輿が海に突っ込むのはあたりまえらしいですが
こっちに来て初めてその光景を見た時は驚きました。
この土地に越してきて驚いてばかりです。

よろしかったらクリック(1票)お願いいたします。→『人気blogランキング』(現在28位)
励みになります。
スポンサーサイト








これはまた、海へ入るとは勇壮でしかも楽しそうですね。見ているより、担ぐほうが楽しそうです。うちの近くの祭りも3年の一度あります。
【2005/07/22 00:55】 URL | kincyan #-[ 編集]
ここから500メートルほど離れた海岸でも同じような事をやっていましたが
一度海に突っ込んだだけでは厭きたらず、また海に神輿ごと突入してました。
浜辺から年輩の監督者が「俺に免じてもうあがってくれ!」と必死で叫んでいましたが当人達は聞く耳持たず見ていて面白かったです。
人はなぜ神輿を担ぐとハイになるのでしょうか。
【2005/07/22 23:46】 URL | shu #JalddpaA[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © <2004> 三浦半島デジカメ便り, All rights reserved.