FC2ブログ



かいじゅうたち1
映画「かいじゅうたちのいるところ」 観てきました。


予告編

かいじゅうたち2
映画のパンフレットを買ったのは何年ぶりだろう?
それほどこの映画を気に入ってしまいました。
もちろん「アバター」も観てますし、すごいとは思いましたが
自分としてはこっちの方が断然好みです。

かいじゅうたち3
かいじゅうたちは時にやさしそうで

かいじゅうたち4
こわそうで

かいじゅうたち5
自分が「ET」という映画に感動できなかった理由は、よく広告で目にする
子供の描いた絵に見せようと大人がわざと稚拙に描いたような、あざとさを感じるから。
でもこの映画には本当の9歳のこどもがいた、本当のかいじゅうたちがいた。
全てが良かったのですが特筆するとしたら
音楽、ロケーション、子役のマックス・レコーズの演技の素晴らしさ、
かいじゅうたちの表情(作り物であるにもかかわらず)
何よりもかいじゅうと子供の繊細な感情の動きがていねいに描かれていた事です。
この手の感動は2001年のI am Sam以来かな。


「Hide Away」Karen O
劇中一番好きな音楽。

よろしかったらクリック(1票)お願いいたします。
click→(現在12位)
励みになります。ありがとうございます。

姉妹ブログ「顔道(かおどう)」更新しました。今日の顔は「禁止君」

スポンサーサイト






















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © <2004> 三浦半島デジカメ便り, All rights reserved.