fc2ブログ



音楽と珈琲の店「岬」1
とあるブログの記事を見てどうしても行きたくなっていた
音楽と珈琲の店「岬」にきのう(2008/11/23)行ってきました。
別名「リアル カフェアルファ」と一部で言われているとかいないとか。


金谷港から徒歩2~30分。

音楽と珈琲の店「岬」2
明鐘隧道(みょうがねトンネル)の手前を右に。

音楽と珈琲の店「岬」3
この砂利道の奥。

音楽と珈琲の店「岬」5
注文したものをここで、海を見下ろしながら飲み食いしてもいい。

音楽と珈琲の店「岬」5.5

音楽と珈琲の店「岬」6

音楽と珈琲の店「岬」7
店内。入ったとたん懐かしい匂いに包まれた。
まるで30年前から時間が止まってしまったかのような雰囲気。
(今年で30周年になるそうです)

音楽と珈琲の店「岬」8
注文したカレーとビール。(徒歩なのでご心配なく^^)
カレーおいしかった。

音楽と珈琲の店「岬」9
晩秋の午後の光の中で味わう食後のコーヒー。
(70種類ものコーヒーカップの中から客の雰囲気に合ったものを選んで出すとか)

・海っぺりにある。
・コーヒーは鋸山の湧き水で煎れている。(水も湧き水)
・ずっと女性一人でやっている。
・台風で何度も店が壊れた。
(全てママに直接聞いた話です)

鋸山の湧き水で煎れた10
立派なスピーカーからクラプトンが渋く低く流れていた。

音楽と珈琲の店「岬」13
ここに置いてあるもの、ひとつひとつが懐かしく愛おしい。

音楽と珈琲の店「岬」14
ここにいると時間が経つのを忘れそうになる。

音楽と珈琲の店「岬」15
(画像をクリックすると大きく表示されます)
ジャック・マイヨールが描いた絵とサイン。
何度もこの店に来たそうです。

音楽と珈琲の店「岬」16
(画像をクリックすると大きく表示されます)
ママの文章と写真。
FITNESS JAPAN 1990年4月号。

音楽と珈琲の店「岬」17
MOTO NAVI 2008年4月号。

音楽と珈琲の店「岬」18
崖の下から見上げる。
きっとまた来よう。

よろしかったらクリック(1票)お願いいたします。
click→『人気blogランキング』(現在4位)
励みになります。ありがとうございます。

※2011.1.24追記
以下、千葉県安房郡鋸南町Part5より転載。

287 名前: まちこさん 投稿日: 2011/01/22(土) 07:14:09 ID:UG2LS5Zg
20日午後11時15分ごろ、元名の国道沿いにある
名鐘岬にある喫茶店「岬」が火事に遭って
隣の家屋も含めて全半焼になったと。
今日の『朝日新聞 ちば首都圏版』に記事が・・・。

まきと石油のストーブ2台のどっちかから
火が出たとか。
玉木ママ、テラカワイソス。
あの価値あるレコードやカセット
それにあの落書き帳・・・。

しかも、「岬」がオープンしたのは
1978年1月22日(だったはず)。
今日が、33歳の誕生日なのに。
世界の中田ヒデ1歳の誕生日のときの
建物が・・・(号泣)。


 → 再建後の「岬」(2014.1.12) 映画化決定!

※追記(2012.12.22)
このお店が舞台になっている小説がNHKラジオで放送中です。
虹の岬の喫茶店
NHKオーディオドラマ『虹の岬の喫茶店』(全6回)

↓原作本『虹の岬の喫茶店』森沢明夫 (著) 出版社: 幻冬舎 (2011/06)
   
スポンサーサイト



テーマ:ちょこっとお出かけ写真 - ジャンル:写真






リアル カフェアルファですか、なるほど。
二階の開き窓開けてアルファさんが顔出しそうです。
おじさんのガソリンスタンドくらいの位置に住んでいたら
ママさんと珈琲と夕陽に会いたくて毎日通ってしまいそうですよ。
自分にピタッとはまる場所で生きている方があるのですね。
【2008/11/25 19:07】 URL | れい #-[ 編集]
ここはいい雰囲気のカフェですね。
これからの季節だと屋外は寒そうなので
来シーズンの夏にでも行ってみたいです。

関係ないですが、ブログページの背景が真っ黒に
なってしまったのは私だけでしょうか?(Firefox3.0使用)
【2008/11/26 08:01】 URL | H.D. #CGQhMiRw[ 編集]
なんだかすごいカフェですね。マイヨールですか。驚きました。
悠々自適の日々。私には羨ましいような怖いような。
【2008/11/26 21:23】 URL | 柳下 #pNZI.PF6[ 編集]
崖の上のお店。。。人生を感じさせれようなすごい雰囲気ですね!
「節子ママ」。。。私と同じ名前で親近感を覚えます。
もう少し若ければ、後を継ぎたいのですが。。。
JAZZをききたいなーーー
【2008/12/08 01:27】 URL | せつこ #-[ 編集]
お久しぶりです

岬ですが、21日に火災で全焼してしまったそうです。
【2011/01/25 00:15】 URL | ちき #-[ 編集]
ちき さん
ええっ?大ショックです。
節子ママは無事だったのでしょうか?
【2011/01/25 00:20】 URL | shu #JalddpaA[ 編集]
詳しいことはわかりませんが、けが人などは無かったようです。

今週末房総に行きますので、友達に今後の事など聞いてみたいと思います。
【2011/01/26 22:41】 URL | ちき #-[ 編集]
またフェリーにのって岬に行きたいな、と思っていたところでした。
本当にショックです。でも、けが人はなかったのですね。よかった。
【2011/01/27 06:34】 URL | saltyspeedy #jH9yDGpI[ 編集]
はじめまして。
岬の節子ママの姪です。
懐かしい、岬の店内の、節子ママのの宝物がたくさんあり、感動しました。
みなさんに心配していただいているようで、感謝です。
みな、無事で、今週末、とりあえず、引っ越しなどして落ち着きそうです。
岬の再建はまだまだ目途がたっていませんが、前向きに進んでいけるよう私も頑張ってサポートしていきたいと思っています。
【2011/01/27 22:56】 URL | 花TEMARI #eAb5nx9M[ 編集]
ちきさん
けが人がおられかった事は救いでしたね。

saltyspeedyさん
僕もまた行こう行こうと思いつつ、ぐずぐずしているうちに
もうあの時の店には会えなくなってしまいました。
人との別れもそんなものかもしれませんね。

花TEMARIさん
姪っこさんですか!
岬の身内の方に写真を喜んでいただき光栄です。
多くの物は失われてしまいましたが本当にみなさん無事で何よりです。
この時に撮ったオリジナルデータを全て差し上げたいと思っています。
リンクされている「岬 応援隊!!」拝見しました。
岬ファンにとって興味深いお話満載です。
ご訪問本当にありがとうございました。
【2011/01/28 21:02】 URL | shu #JalddpaA[ 編集]
20年前にたまぁに海帰りぶらりと寄り道して、ビールを頂きながら
昼寝したり、コーヒーを飲みに行ってました。

その頃は今の店主さんのお母様だと思いますが
その方の笑顔に癒されたものです。

昼寝して帰ろうと思ったら車のライトを点灯したままで
バッテリーがあがってしまい、ママさんに充電して頂いた事も
ありました。

目の前の海でよくカヤックで遊びました。
浮島まで行って戻ってきたらお巡りさんが数人いて
何かと思ったらダイバーの方が不明だとかで
ご家族の方が心配しながらお店で休憩されていたことがありました。

落書き帳のようなノートにその頃の彼女とたわいない事をよく
書き込んで楽しんでいました。もう十年以上行ってなかったけど
今年こそは春にでもなったら、寄ってみようと思っていたのに・・
あのノートももう焼けてしまったんだろうなぁ・・。

ともあれ怪我人が出なかったのは何よりでした。
【2011/01/30 15:09】 URL | サーファー #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © <2004> 三浦半島デジカメ便り, All rights reserved.